スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アビの暮らし見つけた

丸々一日お休みがあった日のこと。


朝7:30頃小さい声でアビは鳴いた。
遠慮して鳴いているようだったので、「は?いアビちゃん」とだけ言って
又眠った。・・・アビは我慢が出来るのです。

8:30頃・・・もう少し大きな声で鳴いた。
はーいアビちゃん」と言ったら、【起きてよ、お腹すいたのに、何もないよ】と怒って鳴いた。
・・
アビはがまんが出来ないのです。


10:00頃・・・ベランダ側の窓で『ひなたっぼっこ』をしているので鳴かない。

おはようアビって言ったら、【あ、起きたの】って顔して、食事場へダッシュした。

10:30頃から18:30頃までお日様ぽかぽかの中ズーット寝ました。

途中、人がご飯を食べているのをちらっと見ました。
すかさず「アビご飯!」て叫んだけど、無視。瞬時てゆめの中。

19:00頃からうっすら目をあけ、何度も人の動きを目だけで追います。

20:30頃ようやく寝床から出てきて、【温かい水下さい】と言いながら、お風呂場へ行く。
風呂のふたの上で辛抱強く待ち、41度のお湯になったころふたの上からぽんと飛び降り、美味しそうにお湯を飲む。

再び寝床に戻って、寝ようとするのを、「ハーイ、ハーイ、アビ」とヒモを出して来ると、【え、遊ぶの、嬉しいな】って目がくりくりになって、飛び跳ね始めました。

5分もすると、人の方が飽きてきます。
アビは【もっと、遊ぼう】【遊ぼうよ】と優雅に身をくねらせますが、今夜はこれにて修了。

再びアビは眠り姫になりました。

アビの一日はやはり寝てばかりでした。
これだから、燃費も少なく、ご飯をあまり食べないんですね。
さすが猫・・眠る子・・か・・・
人もあやかりたい・・・・いや、いや、あんなに寝るのもつらいものがあるかも知れない。


スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。